語学

ドイツ語試験:ゲーテB2に合格する勉強法(試験対策・問題集)

新モジュール式ゲーテB2試験の見出し画像

ドイツ語の勉強を0から始めて1年。

現地の語学学校に行くと、大体1年でB2レベル(中上級レベル)まで行けます。

このレベルはドイツ留学から帰国した方をはじめ、ドイツで大学を目指す方現地での就職を希望するが多く受験する試験です。

本記事ではゲーテB2試験を受験予定の方に、試験を受験する前に知っておいてほしいこと、そして試験に合格するためのコツ対策におすすめなテキストや問題集をご紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • ゲーテB2試験を受けてみたい、興味がある
  • 近々ゲーテB2試験を受験予定
  • ゲーテ試験の内容がどんな感じなのかを知りたい
  • ゲーテB2試験対策におすすめのテキストや問題集を知りたい

ゲーテ(Goethe)試験を受験する前に知っておいたほうがいいこと

ゲーテ試験を受験する前に知っておいた方がいい点が3点ございます

  1. 2019年以降より試験の形式や採点方法が変更したこと
  2. 新モジュール式の試験内容(リーディング、リスニング、ライティング、スピーキング)
  3. 新モジュール式の合格基準

 

2019年:旧B2試験から新モジュール式試験へ

2019年より8月より新しく別モジュール試験に変わりました。

旧B2試験とは形式も一新され、合格ラインの基準も変更となりました。

旧方式では、全体の点数を平均して60%以上取れれば合格となりましたが、

新モジュール別試験は、4項目(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)それぞれ60点を取らねば合格とみなされません

 

旧モジュール

全体での点数を平均して60%以上であれば合格!

リーディング50点
リスニング80点
ライティング70点
スピーキング40点
全体の平均点数60点
試験結果合格

 

新モジュール

4項目どれも60点以上取らないと合格にならない

リーディング50点60点
リスニング80点60点
ライティング70点60点
スピーキング40点60点
全体の平均点数60点60点
試験結果不合格合格

以前は得意な技能を極めれば、他の技能はそこまで自信なくてもカバーできたのですが、

現在の新モジュールは全技能60点以上取る必要があるので、得意とする分野だけではなく、苦手な分野にも積極的にチャレンジしていくことが大切です。

 

ドイツ語B2の試験内容

リーディング(Lesen)65分
問題内容設問のタイプ配点(30)時間配分
大問1インターネットフォーラム問1-9:4人の主張を9つの選択肢から選ぶ918分
大問2新聞・雑誌の記事問10-15:穴埋め問題612分
大問3新聞の記事(長文)問16-21:a,b,cの中から適切なものを選ぶ612分
大問4短めの意見・コメント問22-27:意見やコメントから適切な見出しを選ぶ612分
大問5規定・ルール問28-30:7つの選択肢の中から3つ内容にあった見出しを選ぶ36分
解答を見直す時間5分

 

リスニング(Hören)40分+5分
問題内容設問のタイプ(流れる回数)配点(30)時間配分
大問1日常会話や意見問1-10(1回):①正誤問題②a,b,cの中から選択1040分
大問2経済や文化についてのインタビュー問11-16(2回):a,b,cから正しいものを選択6
大問33名が何かのテーマについて話し合う問16-22(1回):誰の主張なのかa,b,cの中から選ぶ6
大問4講演問23-30(2回):a,b,cから正しいものを選択8
解答を見直すor書き写す時間5分

 

ライティング(Schreiben)75分
問題内容文字数配点(100)時間配分
大問1インターネット上の議論。時事的、社会的なテーマについて意見を述べる150文字以上6040分
大問2仕事の場面でのオフィシャルなメッセージや手紙を書く100文字以上4025分
解答を見直す時間10分

 

スピーキング(Sprechen)15分(準備)+15分
問題内容設問タイプ配点(100)時間配分
大問1与えられたテーマに沿って短いスピーチをし、ペアからの質問に答える2種類あるテーマから一つ選ぶ44約4分
大問2ペアの相手と一つの議題についてディスカッションする共通のテーマ40約5分
発音16
準備時間15分

 

ゲーテ試験の合格基準

リーディング・リスニング

筆記試験であるリーディングとリスニングは全30問で30点満点です。

この試験に合格するには最低60%必要なので、筆記試験での合格最低点は18点になります。

ドイツ語ゲーテ試験点数早見表

 

ライティング・スピーキング

ライティング

大問160点
大問240点
合計点100点

 

スピーキング

大問144点
大問240点
発音16点
合計点100点

 

ゲーテB2試験に合格するための解くコツ

各モジュール別で試験に合格するためのコツを教えます。

  • ゲーテB2のリーディング対策(65分)
  • ゲーテB2のリスニング対策(40分)
  • ゲーテB2のライティング対策(75分)
  • ゲーテB2のスピーキング対策(15分)

 

ゲーテB2のリーディング対策(65分)

ゲーテB2のリーディングは時間との勝負です。

時間配分

大問1:18分以内

大問2:12分以内

大問3:12分以内

大問4:12分以内

大問5:6分以内

確認:5分

で解けるように時間をはかりながら練習問題を解いていきましょう。

わたしが使用していたゲーテB2試験対策用のテキストはこちらです。

 こちらのテキストには4回分の模擬テストが収録されているので、たくさん練習問題をこなすことができます。

また、リーディングを解くヒントやコツも書かれていますのでとても参考になりました。

効果的な勉強法

  1. 時間を計って1回分のリーディングテストを解く
  2. 答え合わせをして、どうしてそこを間違えたのか考える
  3. 文章の中でわからなかった単語を辞書で調べてノートや付箋に書いて覚える

模擬テストでわからなかった単語はすぐにグーグル翻訳に頼らず、できるだけ単語帳の索引ページから単語を探して覚えるようにしました。


 

この新・独検合格単語+熟語1800は試験によく出る単語がぎゅっとまとまっています。

例文もたくさん載っているので知らない単語でもすぐ頭に入ってきやすいです。

またCDも付いているので、ちょっとした空き時間に聞き流して耳を慣らすこともできます

 

どうしても時間内に解けない箇所があったら?

結論をいうと、

そこは諦めて次へ進め!

です。

個人的には大問2の文の穴埋め選択がとても苦手で、

何回練習問題をやってもすべて解くのに12分以上かかってしまいました。

もしみなさんもこのように苦手な項目があるのなら、制限時間を自分で設けて、もし時間内に解けないようであれば、適当にどれかをマークし次の問題へ進みましょう

ここで突っかかってしまうと、後にある簡単な問題でさえも手をつけず試験が終了してしまう可能性だってあります

難しい問題は後回しにして、簡単な問題から解いていくようにしましょう。

 

ゲーテB2のリーディング問題は難しい?

リーディング問題の文章自体はそこまで難しくありません

時間をかけてよく読めば誰でも理解できる内容です。

ですが試験中では、速読を求められます。

試験を合格するにはいかに早く読んで内容を理解できるか、が鍵になってきますので

問題集で練習したり、ドイツ語で新聞や本を読むなどして対策する必要があります。

また、練習問題を解く際にはかならず、時間を計って行いましょう

 

ゲーテB2のリスニング対策(40分)

最初のゴールデンタイムを有効活用しよう

リスニングテストが始まるとまずは、イントロが流れます。

設問や例文が読まれている時間が勝負です。

ゴールデンタイム中は、大問1の問題がどういう内容なのか、そして解答の選択肢をざっと読みキーワードにを引きましょう。

ゴールデンタイムを有効に活用して、一文でも多く設問や選択肢に目を通しましょう!

 

リスニング試験後の5分の使い方

リスニングではすべて問題を聞いたあと5分の時間が別に設けられています。

その間に、問題用紙に書いた解答を解答用紙に書き写すことができます。

が、私はあまりこのやり方をおすすめしません

なぜなら私はその5分の時間を解答を見直す確認時間に割きたいからです。

実際、試験当日となりに居た女性が5分の間に解答用紙に答えを書き写していたのですが、

5分以内にすべて書き写すことができず、途中から空欄のまま解答用紙を提出しなければなりませんでした。

せっかく解いたのに、書き写す時間が足りなくて、結果不合格になってしまうことも結構多いようです。

ですので試験中は、できるだけ解答用紙にそのまま答えを書くことをおすすめします。

また後で見返せるように問題集にも印をつけておくと便利です。

 

おすすめリスニング対策

ゲーテB2のリスニング対策はずばり、ひたすら聴くです(笑)

実際のテストの流れを知りたい方は先ほど紹介した問題集でリスニング問題をトライしてみるといいです

こちらの参考書には、CDではなくオンライン上で音声データをダウンロードできるようになっています。

CDを持ち歩く必要がないので、どこに居ても気軽に勉強できます。

また、別冊でオーディオスクリプトも付いていますので、音声で何を言っているかわからなくても目で見て確認し、内容を理解できます。

 

▼その他のリスニング対策として私が行ったこと

  • ドイツ語で映画やドラマを字幕無しでみる
  • ドイツ語のYoutubeをみる
  • ポッドキャストを聞く

 

とにかく常にドイツ語を耳で聞く習慣をつけてトレーニングしましょう!

 

ゲーテB2のライティング対策(75分)

ゲーテB2のライティング試験に合格するコツは、書き方を覚えるです。

私が行った勉強方法は以下のとおりです

step
1
問題集の問題を解く

step
2
ネイティブの先生や知人またはアプリを使って添削してもらう

step
3
添削してもらったものを何度も書いたり、読んだりして覚える

step
4
使いまわしたり応用できそうな文や表現をどんどん使って次の問題を解いていく

そのあとまた添削してもらうの繰り返しです。

 

実際に試験でも模擬テストと同じようなテーマが出題されていたので、

そっくりそのままとはいいませんが、覚えていた文を使うことによって

結果8割以上の点が取れていました。

 

おすすめアプリ

私はネイティブで添削してくれる人が近くにいなかったので、無料語学アプリを使ってネイティブの方に添削をお願いしました!

HelloTalkハロートーク- 英語韓国語、選べる学習言語

HelloTalkハロートーク- 英語韓国語、選べる学習言語
無料
posted withアプリーチ

 

ゲーテB2のスピーキング対策(15分)

試験で求められるのはスピーキング力だけではない!

ゲーテB2のスピーキング試験はスピーキング力だけが試されているわけではありません

ゲーテB2のスピーキングテストではペアの相手がスピーチをしている間でもちゃんと内容を聞き取れていなければなりません

なぜなら、そのスピーチ後にペア相手に質問をしなければならないからです。

ですので、このテストではスピーキング力だけでなくリスニング力も試される試験だということ心得ておきましょう

ペアの相手について注意するべきこと

ゲーテB2のスピーキングテストでは2名の受験者と2名の試験官で行われます。

試験当日の筆記試験の休憩中に各ペアが発表され、試験でそのペア相手とディスカッションを行うことになります。

このペアがだれになるか事前に予測できないことがこの口頭試験の怖いところです。

特にドイツでゲーテ試験を受ける場合は受験者も多国籍なため、さまざまなアクセントや発音の人がいます。

試験当日に私のペアだった男の子は、インド出身でした。

彼はとてもはっきり正確にそしてゆっくり話してくれたので、ほとんど理解することができましたが、アクセントのクセも少し強く理解できない部分も多少ありました。

よってスピーキング対策にはどの人と練習するか、練習相手にも気を使う必要があります

毎回同じ人と練習をするより、違うバックグラウンドを持つ方たちと練習するほうが効果的だと言えます。

 

練習相手はネイティブじゃない方が良い

ゲーテB2試験の受験者はネイティブではなく、ドイツ語を勉強する外国人です。

当日、会話相手になるのは、試験官ではなくてもう一人の受験者です。

ペアの相手や国籍などは試験当日にならないとわかりません。

ですので誰とペアになっても自分の実力を100%発揮できるように練習段階できるだけ多くの人と練習して、いろんなアクセントのドイツ語に触れておきましょう。

もちろんネイティブがダメというわけではありません!

ネイティブの方と練習すれば適切な言い方や感想も聞けるので積極的に練習を頼んだほうがいいです

ただ、毎回の練習相手がネイティブの方だと、試験当日ドイツ語学習者を前にうまく話せなくなってしまったり、よく聞き取れないことがあるかもしれません。

機会があるのならば、ネイティブとドイツ語学習者、両方との練習ができると一番良いと思います

 

▼ゲーテB2のスピーキングテストの様子はこちらからご覧いただけます

 

ゲーテB2試験対策に使ったおすすめテキスト(参考書)

私がおすすめしたいテキストは2種類あります。

  • Mit Erfolg zum Goethe-Zertifikat B2 Übungbuch / Klett
  • Prüfungstraining Goethe-Zertifikat B2 / Cornelsen

 

加えて、あるととても便利な日本語訳付きの単語帳もおすすめです

  • 新・独検合格単語+熟語1800 CD付 / 第三書房

 

Mit Erfolg zum Goethe-Zertifikat B2 Übungbuch / Klett

 ゲーテB2の試験内容や各モジュールをどのように解いていけばいいのかが細かく説明されています。

模擬テストをやる前に、試験問題がどのような形式なのか、どのように解いていけばいいのかを知りたい方はこちらの参考書に先に目を通し、練習しておくと問題が解きやすくなります。

解説がメインのこのテキストには練習問題は各モジュールに一つしかありません。練習問題をひたすら解きたいという方は下の対策本がおすすめです。

Prüfungstraining Goethe-Zertifikat B2 / Cornelsen

模擬試験4回分入っています。内容も試験内容とすごく似ていました

模擬試験以外にも、技能別による解き方のコツなども事細かに解説されています

ゲーテB2試験を受験予定の方に超おすすめの対策本です。アマゾンから購入できます。

新・独検合格単語+熟語1800 CD付 / 第三書房

基礎レベルから中級レベルまでカバーする検定や試験対策にぴったりの単語帳です。

この単語帳に載っている単語や熟語が問題集に多くでてきます。

この単語帳にはCDも付いているので音声と一緒に聞きながら単語を暗記できます。

また1語に対し1つ例文がついていますので、実際にどんな状況でその単語が使われるか想像がとてもしやすくなります。

オンライン上で無料でダウンロードできる模試問題

新モジュール形式の模試テストです。リスニング用の音声&解答付きです。

以下のリンクより無料でダウンロードできます

▼Aspekte neu B2 Goethe Pruefungsvorbereitung

▼Goethe Institut

まとめ

  • ゲーテB2試験前に知っておくべきこと(新モジュール・試験内容・合格基準)
  • ゲーテB2試験に合格するためのコツ(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)
  • ゲーテB2試験対策におすすめのテキスト

をまとめました!

 

ドイツ語B2試験を独学で対策される場合は、しっかり計画を立てて勉強する必要があります。

60%取れればいいんだから、なんとなく受かるだろうって思って受けると痛い目に遭います。

勉強に取り組む前に計画表やTO DOリストを作成するなどして計画的に勉強し、準備万全な状態で試験に挑むようにしましょう。

これからゲーテB2試験を受験される方に少しでも参考になれば嬉しいです

それでは!

Miakat 

2週間隔離の過ごし方

一時帰国 日本

2021/1/23

2週間自主隔離期間を充実させる過ごし方11選 | 日本一時帰国

2020年12月に祖父の法事に参列するため日本へ一時帰国していました。 2021年1月現在、日本に入国するすべての方に2週間自主隔離が要請されています。 2週間隔離についての決まりや罰則などの詳細は以下の記事をご参考ください。   当記事では「2週間自主隔離の間、家で何をしよう?」とお困りの方に、私が実際に隔離期間中にしたことをまとめてみました。 こんな方におすすめ 2週間の隔離期間、何をして過ごそうかお悩みの方 屋内にいて、日本に居る時にしかできないことは何か知りたい方 Contentsおすす ...

ReadMore

<一時帰国> 日本入国後の 2週間自主隔離 まとめ

一時帰国

2021/1/21

コロナ一時帰国レポート | 日本入国後の2週間隔離・待機まとめ

2020年12月、祖父の法事があるため夫と共に日本に一時帰国していました。 日本では現在、入国した方全員(国籍問わず)検疫所長が指定する場所(ホテルや自宅など)で14日間待機をしなければなりません。 そこで今回は実体験を元に2週間の滞在場所について、保健所による健康フォローアップについて、2週間の隔離期間の生活についてまとめてみようと思います。 こんな方におすすめ これから日本へ帰国・入国予定の方 2週間の隔離期間中の保健所による健康フォローアップについて知りたい方 2週間の隔離期間中の買い物や散歩、守ら ...

ReadMore

<コロナ禍> 短期滞在ビザで 外国人夫と日本に入国 入国審査編

フライト情報 一時帰国 国際結婚生活

2020/12/23

コロナ禍 | 短期滞在ビザで外国人夫と日本一時帰国旅 入国審査編

2020年12月現在入国拒否対象国から日本に入国した方は空港でコロナウイルス検査を受けなければなりません。 >>入国拒否対象国や空港でのPCR検査についての詳細はこちらの記事から   抗原検査を受け、検査結果が出たあとには入国審査があります。 今回の日本一時帰国旅は、夫(イギリス国籍)と一緒に渡航したため、コロナ禍での入国審査の様子をここに記しておきたいと思います。 >>外国人配偶者がいる場合の短期滞在ビザ(親族訪問)の取得方法はこちらから >>コロナ禍で日本へ渡航した際の機内サービスの違いや機 ...

ReadMore

<コロナ禍> 日本入国の際の 空港検疫の流れ  成田空港編

フライト情報 一時帰国

2020/12/22

空港検疫 |コロナ禍での日本入国の際に受ける抗原検査の流れ

2020年12月13日ドイツから日本に一時帰国した際にした抗原検査の流れをまとめました。 現在成田空港では自分で唾液を容器に入れる抗原検査が実施されています。   この記事はこんな方におすすめです。 こんな方におすすめ 近々、入国拒否対象国から日本へ渡航予定だ 抗原検査を受けるまでに必要な手続きを知りたい 唾液による採取の仕方が知りたい 検査結果が出るまでどのくらいかかるのか知りたい   Contents成田空港到着検疫対象の方検疫前の受付唾液による抗原検査検査ブースの様子唾液検体の採 ...

ReadMore

<コロナ禍> 外国人夫と 日本一時帰国 旅

フライト情報 一時帰国

2020/12/20

コロナ禍 | 外国人夫と日本一時帰国の旅

2020年12月13日、コロナ禍の中、無事ドイツから日本へ夫と一緒に帰国することができました。 今回はKLM航空を利用し、乗り継ぎ1回合計18時間かけての日本渡航となりました。 ブレーメン→アムステルダム 55分 アムステルダム・スキポール空港での乗り継ぎ時間 6時間35分 アムステルダム→成田空港 11時間10分 往路時間 合計 18時間40分   本記事では、コロナ禍でのチェックインの様子や機内サービスの様子や機内で配布され、記入しなければならない書類などを写真付きで紹介しています。 この記 ...

ReadMore

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Miakat

Miakat

イギリス人と国際結婚のち、北ドイツへ移住してもうすぐ3年目。ドイツ語:ゲーテB2試験合格、現在C1を少しずつ勉強中だが、ペラペラになるまでには程遠いレベル。 ドイツでの生活や旅行について書いていきます。

-語学

© 2021 ドイツに行ったのはどいつだ? Powered by AFFINGER5