ドイツに行ったのはどいつだ?

イギリス人と国際結婚。そしてドイツ、ブレーメンへ移住。ドイツでの生活について書いていきます。

MENU

【海外在住者の方へ】コロナウイルスによりアジア系人種差別に遭いました。#私はウイルスじゃない

コロナウイルスによるアジア系人種差別

先日ドイツの某スーパーマーケットにてコロナ差別を受けました。

世界保健機関(WHO)が3月11日に「パンデミック(世界的大流行)」を宣言されました。

 コロナウイルスの感染拡大は止まらず、世界中がパニックになっている今、

コロナウイルス以外に広まっている問題があります。

それがアジア系住民に対する人種差別です。

 

 身近で起こるアジア人差別

つい先日ドイツの某スーパーマーケットで私も経験しました。

 

3月に入ってからコロナ差別をされたというツイートをたくさん拝見するようになり、

自分もいつか経験するのかもしれないとびくびくしながら買い物にでかけた訳ですが、

見事に自分も被害に遭いました。

 

私は他の人と同じで買い物をしたかっただけなのに、

スーパーで菌扱いされて嫌な気持ちにしかなりませんでした。

自分が言われたら嫌な気持ちになるはずなのに、なぜそれを平気で人に言えるのでしょうか。

 

コメントをくれた方の中にはドイツで私と同じような経験をされた方も・・・。

 

 

また私たちアジア系住民以外にも

ドイツ生まれのアジア系ドイツ人の方も差別に合っているとのこと。

 

 アジア系人種差別を受けた方のハッシュタグ

私と同じような被害を経験した方たちが全世界にたくさんいらっしゃいます。

ツイッター(Twitter)で【#わたしはウイルスじゃない】または【#コロナ差別】で検索してみてください。

 

ウイルスに人種なんて存在しません。

私たちが立ち向かうべき相手はウイルスです。人種差別ではありません。

不安に思う気持ちはみな同じです。

その不安な気持ちから予防=差別となってはいけません

今は世界中みんなが団結してコロナウイルスの収束に努める時です。

 

 

 

海外在住者の方が一日でも早く穏やかに過ごせますように!

Miakat

 

 

www.miakatblog.com