スイス チューリッヒ ヨーロッパ

【スイス旅行4日目】チューリッヒ中央駅から徒歩1分!雨の日でも楽しめる観光スポット「スイス国立博物館」 

スイスチューリッヒの雨の日でも楽しめる観光スポット

スイス旅行最終日を迎えました。

お天気は

帰りのフライトは夜21時と遅いので、それまでどこかで時間をつぶしたいところ…。

天気がよければ公園にも行きたかったのですが、

雨が止みそうになかったので、雨の日でも楽しめる観光スポットを探していました。

私たちはアートには一切興味がないというか知識がないので、「美術館」は却下

国の歴史や文化には興味があるので「博物館」と検索したところ「スイス国立博物館」が出てきました。

どこにあるかグーグルマップで見たら、駅の真横ではないか!

私たち夫婦は駅近くにあるアパートにAirbnbを使って滞在していたので、

中央駅内を歩いて行けばほぼ濡れずに行けることが発覚!

これは行ってみるしかない!

ということで本日は「スイス国立博物館」へ行った様子をまとめてみました。

見どころたくさん!スイス国立博物館(Swiss National Museum)

スイス国立博物館

まず見てください。

このお城のような外観!まるでテーマパークに来たようです・・・

博物館の建物は1898年にチューリヒ出身の建築家、グスタフ・グルによって建てられ、

2016年には建築家ユニットのクリスト&ガルテンバイン(Christ & Gantenbein)が手がけた新館もオープンしたとのこと。

こちらの博物館で、スイスの歴史やアイデンティティ、文化について学ぶことができます。

 

入場料は無料?

駅の真横にあるので、無事迷わず博物館に到着。

さっそく館内へ~!

と、そこで待ち構えていたのは!!!

 

「え!ここの博物館っていつもこんなに混んでるの!? それともみんな雨だからここに来たの!?

 

のような「どうして?」「なんで?」状態でパニックに陥るほど館内は「カオス」な状態。

でも来場者達をよーく見ると、みんな家族連れ。お子さまがたくさん。

人混みがあまり好きではない私たちは早速その場を立ち去ろうとしたのですが、

パンフレットくらいは持ち帰ろうかと思い手に取ってみると・・・

スイス国立博物館ファミリーデーのパンフレット

まさかのその日は「ファミリー・デイ」!

子供むけのイベントがたくさん開催されているよう。

なるほど。

だからこんなに子どもが多いのかぁ~!!

そして次に見えた文字は「10-17h freier Eintritt」

こ、これは!!!10時から17時までの間、入場料がタダではないかwwww

よし。人混みがなんだろうと絶対入るぞ。と一瞬で気が変わる私たちケチ夫婦(笑)

運よく無料で入館できました♪

注意ポイント

通常は入場料発生しますのでご注意ください。

通常の入場料金

大人:10CHF

16歳以下:無料

通常でも、16歳以下は無料

これは子供連れの親御さんにはうれしい情報ですね。

そのほかにも、『スイストラベルパス』・『チューリッヒカード』をお持ちの方はこちらの博物館に無料で入場できます。

『スイストラベルパス』って何?と思われた方はこちらへ。

www.myswitzerland.com

『チューリッヒカード』についてはこちらの記事をに詳しく記載されていました♪

urtrip.jp

館内を回る前に荷物を預けよう

さて、入場無料とのことで、受付を素通りしそのまま館内へと向かっていきます。

するとスタッフに「入れません」と止められました。

え。今日無料じゃないの?!
はい。無料です。でもまずはコートと荷物を下で預けてください。
お、おう。

だから地下へ行く階段があんなに混んでいたのかと納得。

渋々、引き返し、地下へ・・・

地下にはコインロッカーがずらーっと並んでいたわけですが、

見事にすべて使用中・・・

途方にくれていると奥に、クロークを発見!

でもクロークって絶対コインロッカーより高いじゃーんとガッカリしていると、

クロークもまさかの無料

どんだけ親切なんだこの博物館(笑)

中はとにかく広い

荷物も預けてだいぶ身軽に!

やっとこさ展示室へ向かいます♪

スイス国立博物館館内

スイス国立博物館改修中

入ってすぐのスペースは改装中

 

インベーダーゲームのカーペット引いてあるけどどんなスペースになるんだろう?

ちょっと気になるー!!

さらに奥へ進んで行きます。

ちなみにこちらの博物館は大きく分けて常設展示特別展示があります。

常設展示であるスイス史では4つのテーマに分類されています。

移住とその後の定住、宗教と精神世界、政治、そして経済成長に焦点が当てられています。

スイス国立博物館にあった絵

スイス国立博物館にあったかわいい食器たち

アンティークの数々。見ているだけでうっとり。特にこの食器のプリントはツボ!

 

鳥かごの底に時計がある変わり時計

鳥かごをモチーフにした時計

 

スイス国立博物館にあった昔のドレス
ファッションの流行の流れも年代別に展示されていました。

このドレス、かわいくないですか?

コルセットはきつそうだけど、一回着てみたいな(笑)

 

 

伝統的なスイスの住まいが見られる「スイスの住宅と家具」の展示も見逃せません。

スイス国立博物館の住居と家具コーナー
この木の感じ。良い~!!!!

 

 

そしてみなさんこの青くてでっかいの何かわかりますか?↓

スイスにあった昔の暖炉
こちら当時の「暖炉」

さすが、スイス。寒冷の地域だからこそ暖炉のデザインもこだわってつくられています。

 

 

部屋の周りにはベンチが!

ベンチのようなトイレ

だいぶ歩いたし、ちょっと休憩~と思って座ろうとしたら、

そこ、トイレだよ
・・・。

たしかに上が開けられるようになっている・・・

おそるおそる開けてみる

 

はい。トイレでした。(笑)

なるほど。昔の人はこんなおしゃんな「ボットントイレ」を使ってたんですねw

 

 

こちらは木製のベッド。

シングルベッドより小さいように見えましたが、下には収納もありデザインにもこだわりがあるのが見えます。

昔スイスで使われていた木製のシングルベッド

 

▼途中で2メートル越えの超巨大地球儀を発見しました。

16世紀につくられた巨大地球儀
こちらは16世紀につくられた地球儀です。

当時の日本はどのように描かれているのでしょうか。

早速探してみます。

 

16世紀の頃の地球儀からみた日本
全部島wwwww

そうですよね。日本は島でつくられてるんですから、当たり前か(笑)

いやでもこれ、面白い発見でした。

 

所要時間

本来は1,2時間の予定でしたが、余裕で3時間越えました(笑)

国立博物館、なめてました。かなりの広さです。

広さだけでなく展示品も膨大なので、ゆっくり回ったら

余裕で一日潰れます(笑)

また、広い館内を歩いて回る必要があるので履きなれた靴で行くのがおすすめです。

ヒールは履かないほうがいいです。

 

営業時間・アクセス

営業時間

火~土:10時~17時

月:休館日

 

アクセス

Zurich Hauptbahnhof(チューリッヒ中央駅)すぐ横。徒歩1分。

 

チューリッヒ中央駅からみたスイス国立博物館

駅から見たスイス国立博物館

公式HP(英語・ドイツ語):https://www.nationalmuseum.ch/de

 

感想

こんな方におすすめ

  • スイスに来たからには歴史や文化を学びたい!
  • チューリッヒ観光で時間が余ってしまい時間を有効に使いたい!
  • 雨の日だからできれば屋内でいける場所がいい!

私たちもチューリッヒで時間が余ったので暇つぶし程度で行ったんですが、予想以上に濃厚な時間を過ごすことができました。

また、館内には一休みに最適なカフェがあり、ミュージアム・ショップではプレゼントやお土産にも喜ばれそうなグッズも売っていました。

お時間がある方は是非スイス国立博物館へ訪れてみてください

チューリッヒの観光おすすめ情報

参考

世界中から多くの観光客が集まる「チューリッヒ」で絶対行ってほしい観光地まとめ

チューリッヒ観光ならここ!絶景おすすめ観光スポット6選!

 

参考

スイスといえばチーズ!チューリッヒの中心街にあるとても美味しいチーズフォンデュラクレットが頂けるレストランはこちら。予約無しでも入れましたよ。

激うま!おいしいチーズフォンデュ&ラクレットが食べられれるおすすめレストラン

 

参考

せっかくスイスに来たならお土産も買いたいところです。

チューリッヒで買えるお土産はこちら

スイス・チューリッヒで買えるおすすめお土産4選!

 

Miakat 

コロナでの短期滞在ビザ申請方法

一時帰国 国際結婚生活

2020/12/1

コロナ禍 | 短期滞在ビザ(親族訪問)の期間、申請書類、発行まで

コロナウイルス感染拡大に伴い、世界中のあらゆる国がロックダウンに。 本来であれば夫の出身国である英国(イギリス)はビザ免除国のため、 3か月以内での滞在であればビザなしで日本へ入国することができます。 ですが、今回は新型コロナウイルス感染症に対する水際対策のため、一部の国・地域を除いてビザ免除措置を当分の間停止している状態です。 ということなので、現在では日本国籍を持たない外国籍の方が日本へ入国するには必ず何らかのビザ(査証)が必要になります。 本記事では、コロナ禍でビザ無し入国ができない、日本人の配偶者 ...

ReadMore

羽田空港サーバー

ブログのこと

2020/11/29

はてなブログ→ワードプレスに無料移行 | 代行 羽田空港サーバー

2020年11月20日より、当ブログがはてなブログからワードプレス(WordPress)に移行しました。 移行後の今は、いろいろと修正するところもありますが、Wordpressは記事作成パーツがとても豊富に揃っていたり、リンクやカードの挿入などもはてなブログとは比べ物にならないくらい簡単にできてしまうので、移行できて満足しています。 ブログ初心者のわたしにとって移行作業は一人では不可能だと気付き(詳しくは下へ)、 無料で移行作業を代行してくださる羽田空港サーバーさんに依頼をしました。   そこで ...

ReadMore

ドイツ生活

2020/11/28

【冬季うつ対策】コロナ長期化で病んでいるあなたへ。人生初めてサプリメントを飲みはじめました。

コロナが終息せず、日本への帰国ができなかったり、旅行が思うようにできなかったり、などなど少し精神的にやれていたのでブログから距離を置いていました。

ReadMore

スイス旅行の記事

スイス チューリッヒ ベルン ヨーロッパ

2020/11/28

スイス旅行の参考に | 航空券・宿泊先・観光・お土産 総まとめ

  スイスといえば世界一物価の高い国でも有名ですよね。 アルプス山脈をはじめ、自然に囲まれており、同時に歴史的な名所も数多くあるため海外旅行に人気な国の一つでもあります。 航空券や宿泊先、おすすめ観光スポットなどを一気にまとめたこの記事を読めば、スイス旅行への計画が立てやすくなり、有意義な休暇を楽しめます。 本記事は、スイス旅行をお考えのこんな方におすすめです。 こんな方におすすめ 航空券や宿泊費の費用はどのくらいかかるか知りたい 観光地がたくさんあるけど、どこをどう周ったらいいかわからない 都 ...

ReadMore

ドイツ生活 料理

2020/11/27

【レシピ】まぜて炒めてオーブンで焼くだけ!イギリス夫が絶賛した簡単に作れる絶品コテージパイをご紹介!

イギリス伝統料理「シェパーズパイ」を作ってみようと思ったのですが、具材の関係で「コテージパイ」に変更! ホームパーティーや家族との夕食にぴったり! イギリス料理「コテージパイ」をお家で簡単につくってみませんか?

ReadMore

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Miakat

イギリス人と国際結婚のち、北ドイツへ移住してもうすぐ3年目。ドイツ語:ゲーテB2試験合格、現在C1を少しずつ勉強中だが、ペラペラになるまでには程遠いレベル。 ドイツでの生活や旅行について書いていきます。

-スイス, チューリッヒ, ヨーロッパ

© 2020 ドイツに行ったのはどいつだ? Powered by AFFINGER5