ドイツに行ったのはどいつだ?

イギリス人と国際結婚。そしてドイツ、ブレーメンへ移住。ドイツでの生活について書いていきます。

【ドイツ語】新モジュール式ゲーテB2試験合格に向けて私が行った対策とは?参考書は何をつかった?

前回に引き続きゲーテB2試験について書いていきます。

 

「ゲーテB2試験ってどんな感じなの?」と思われた方は前回の記事をご覧ください☆

 

miakat.hatenablog.com

 

 

さて、今日は

 

『わたしがゲーテB2試験に向けてどのように対策したのか』についてご紹介します。

 

 

試験対策に使ったテキストたち

ゲーテB2試験に向けてまず対策本を2冊購入しました。

それがコチラ↓

① Prufungstraining DaF: Goethe-Zertifikat B2 2019 - Ubungsbuch + Losungen +

 

 

②Mit Erfolg zum Goethe-Zertifikat: Ubungsbuch B2 passend zur neuen Prufung 20

 

 

 

まず受講料で240€もするのに、参考書も買うの?!

と思われる方もいらっしゃると思いますが、

ネット上には過去のテスト問題も載っておらず、

練習問題も新モジュール式に変更したばかりで数に限りがあるため、

試験内容を把握するには、やはり参考書の購入を強くおススメします。

 

基本的にこの2冊あれば全体の試験の流れや

必要な語彙や文法はカバーできると思います。

注意してほしいのは、この参考書の扱い方です。

「とりあえず全部さらっとやっておけばいい」と思ってやるのじゃダメです。

私はそれで一度失敗しました。

やはり、何度も何度も繰り返しやっていくことが非常に重要です。

 

また、

そのほかにインターネット上からダウンロードできる模試問題もあります。

どちらとも音声・解答付きで無料ですのでぜひ活用してください。

以下からサイトからダウンロードできます。

 

・Aspekte neu B2 Goethe Pruefungsvorbereitung

www.klett-sprachen.de

 

・Goethe Institut

 

www.goethe.de

 

 

ではこのテキストや模試問題を使って私がどのような試験対策をしたかご紹介します。

 

 

私が行った試験対策とは?

 

リーディング

 リーディングは前回の記事でも書きましたが、

とにかく時間との勝負です。

 

制限時間が65分、大問が計5問。

文章量も短くはありませんから、速読する必要が出てきます。

 

まずは各大問ずつそれぞれ時間を計って問いてみましょう!

大問1:18分以内

大問2:12分以内

大問3:12分以内

大問4:12分以内

大問5:6分以内

で解けるのがベストです。

もし時間内に解けなかくても問題ありません。

そしたらどうしたら時間内に解けるようになるか考えればいいのです。

私の場合は、圧倒的に語彙力が足りていませんでした。

 

でもわたし、もともと単語帳見て覚えるのとか大っ嫌いなタイプなので

わたしはその問題の文中でわからなかった単語に蛍光マーカーで線をひいて、

大きい付箋に箇条書きし、その付箋をノートに貼っていきました。

毎朝、朝食後にコーヒーや紅茶を飲みながら、そのノートを一通り読み返し

そのあとに問題集に取り組みました。

 

ちなみに問題集にはわからない語彙のところに訳は書かないほうがいいです。

また、答えも問題集に書かないほうがいいです。答えは別紙にかきましょう。

 

なぜなら私、問題集を一回一通りやれば合格するだろう!と余裕ぶっこいてまして、

問題集にそのまま答えやら訳やらを書いていたのですが、

結果、不合格でしたw

後日わたしの問題集はそれらを抹消すべく修正テープだらけになったのでした…とほほ

 

2冊分の練習問題が終わったときには

語彙ノートのページ数がかなりの量になりました。

そこで改めて、自分がこんなにも語彙力に欠けていたことを実感しました。

 

語彙の量も増えたので、

朝だけではなく、ちょっとした休憩の合間にもそのノートを見返し、

できれば音読していました。

 

その付箋を読み返していて一つわかりました。

 

何回も同じ単語が出てくるんです。笑 へ?笑

 

自分では、「これ新しい単語だからわからない」って思って付箋に書いたものが

実はもうすでに2回も他のページで出ていて、私が別の付箋に書いていたんです。

恐るべし、わたしの記憶力w

 

一回目受験したときは、

単語帳も何も作らず、ひたすら問題を解いては答え合わせするだけ。

テスト結果は悲惨なものでした。。

 

何度も何度も見返して、声に出して

そうやって、わからなかった単語に何度も出会うことで

ようやく頭に入るんだ。

と痛感したわたし←おそい

そう。私は失敗して学ぶタイプの人間なのです。笑

 

語彙力が重要とは言いましたが、全文を理解しようと思っては到底時間が足りません。

その文が何を伝えたいのか、そのキーワードとなるものに目を付け、速読していくことが鍵となります。また問題を解く順も時間を削減するのに非常に大事です。

 

<問題を解く順>

まずテーマを確認

    ↓

選択肢を読みキーワードをマーキング

    ↓

長文を読みながらキーワードをマーキング

    ↓

文中でマーキングしたところと選択肢を比較する。

 

といった感じです。

 

リスニング

 リスニング対策ですが、とにかく耳に慣れることが要されます。

 

わたしは上記で紹介した2冊分のリスニングを各4回はやったと思います。

流れはこんな感じです。

 

まずは、練習問題に挑戦

    ↓

答え合わせ

    ↓

スクリプトを見ながらもう一度再生

    ↓

わからなかった語彙を調べて付箋に書きノートへ

    ↓

「なぜまちがえたのか」を徹底分析!

    ↓

もう一度再生し、スクリプトを見ながらシャドーイングをする

 

 

またこのほかにも、自然なドイツ語に慣れるため、

DWが配信している動画も一日2エピソードを目安にしてみていました。

これ、ドイツのいろんな都市のことが知れてすごく勉強になります。

内容もおもしろいですし、観てて飽きません!

ドイツ語学習者向けに作られているので、スクリプトが見られたり、

その動画に関する問題も出題されているのでとても役立ちました!

 

そのサイトはここから飛べます↓

www.dw.com

 

ドイツ語学習の際にYoutubeを使用している方はご存知かもしれませんが、

わたしはよくYoutubeで「Easy German」を観ています。

そして最近彼らがポットキャストを配信し始めたのです!

 

Pocket Castsのアプリをダウンロードし、「Easy German」と検索しましょう。

フォローをしておくと便利です。

ポットキャストは毎週配信されていて、1回約1時間とそこまで長くありません。

私はよくお風呂に浸かっているときに聞いていました。

 

ダウンロードすればオフラインで聞くこともできます。

 

わたしがこのポットキャストをおすすめする理由。

 

それは、使用した単語が会話と同時に確認できるから。

f:id:miakat:20191203015108j:plain

 

そして聞き逃しても、すぐに巻き戻しができることです。

これは素晴らしい。

また、話されるテーマもゲーテに出題しそうな日常のテーマなので、言い回しや語彙もかなり参考になります。

 

もちろんこのアプリも無料でダウンロードできます。

ぜひ聞いてみてください。

play.google.com

Pocket Casts

Pocket Casts

  • Podcast Media LLC
  • ニュース
  • 無料

apps.apple.com

 

リスニングは最後に5分間解答用紙にこたえを写す時間が設けられているので

解答用紙のことは忘れて、テスト中は問題用紙にすべて記入しましょう!

 

 ライティング

 一発合格できた「ライティング」!

 

対策法は簡単です。

 

丸暗記しろ!

 

です。笑

 

対策本にある問題をすべて書いて、

それをネイティブや先生に添削してもらいます。

私の場合は、ネイティブの友達や学校にも行っていなかったので

別の手で添削してもらいました。

 

その別の手とは、、、、「Hello Talk」です!

「ハロートーク」は語学学習者向けにつくられたアプリです。

 

ここにみんなと共有できる掲示板となるものがあるのですが、

そこに、私は自分の書いた文章を投稿し、

ネイティブの方に添削してもらいました。

これ、無料で使えるのでとても便利です!

それ以外にもどうしてもわからない単語の意味など、

気になったことを投稿して聞いています。

返答率もかなり高いので、ぜひダウンロードしてみてください☆

 

コチラ↓のサイトからアプリを無料でダウンロードできます

www.hellotalk.com

 

丸暗記のはなしに戻ります。

 

添削が返ってきたら、まずどこが添削されたのか確認します。

そして使えそうな定型文などはマーキングをし、徹底的におぼえます。

 

私の場合は写し書き終えたあと、音読しました。

書くだけでなく、声に出すことでより早く覚えられると思います。

 

試験時間は75分ありますが、

私の場合は60分ほどで一通り書き終えました。

ちゃんと対策ができていれば十分な時間があると思いますので、

焦らず丁寧に書きましょう。

 

また試験当日には、解答用紙のほかにメモ用紙として白紙の紙がもらえます。

ただ、全文を最初から下書きしている時間はありませんから、

必要最低限のメモで済ませるようにしましょう。

 

そして、字数についてですが、

各大問には字数の制限があります。

 

大問1:150字以上

大問2:100字以上

 

この字数未満だと大幅な減点につながってしまうので気を付けましょう!

 

スピーキング

 そして最後のスピーキング!

これが一番難関だと思わている方も

おそらくいらっしゃることでしょう。(私もそのひとりでした笑)

 

一緒に勉強できる友達も居なかったので、

今回は私が行った『ひとりでもできるスピーキング対策』をご紹介します!笑

 

大問1はスピーチ。

これは簡単です。

7分時間を計り、スピーチの構成をメモ。

そして4分間時間を計ってスピーチをします。

ただ、これだけだと誰も添削してくれません。

 

なので、わたしは自分のスピーチをかいたものを

あのアプリ「Hello Talk」に投稿し添削してもらいました。

その添削してもらった文の中で使える定型文を覚えていき、

すらすらといえるようになるまで、ひたすら声にだして覚えました。

 

困るのは大問2。なぜなら大問2はディスカッションだからです。

この対策は一人だと難しい。

でも意外にできますよ。

 

わたしはこの動画をまず参考にしました。


Goethe Institut B2 Zertifikat Sprechen neu 2019

 

こちらは新モジュール式のスピーキングテストの様子です。

受験者も実際にドイツ語を学ぶ外国人ですので、

良い試験の予習になります。

最初の自己紹介から、最後までの試験の流れを掴め、

実際受験者がどんな定型文を用いているのか、どのような反応をしているかなど

学ぶことがたくさんあります。これは見るに越したことはありません。

 

この動画のテーマですが、これはゲーテのサイトに載っている

スピーキングの公式練習問題のテーマと同じです。

 

練習問題はこちらのページからダウンロードできます↓

練習問題 - Goethe-Institut Japan

 

そこで私は上のサイトからスピーキング部分を印刷したあと

15分事前に時間を設けて構成を考え、

Youtubeの中に居た受験者の一人になりきって

動画を再生し、その受験者が話すタイミングでミュートにして

声優かのようにその間自分の意見を述べる、といった練習をしていました。笑

 

とにかく一人で練習する場合は『なりきる』ことが大切です!笑

 

大体流れがわかったら、

あとは対策本の問題を試験本番だと思い込んで、

制限時間内に自分がいいたいことが言えるように練習をしていきます。

 

ただここで、注意してほしいことが一点あります。

 

試験本番では自分がスピーチしたあとに、

ペアの相手が聞いたスピーチの内容で気になったことをひとつ質問してきます。

そう。スピーチをして終わり!ではないのです。

それに答えられなければ、もちろん減点されてしまいます。

わたしはこの対策をしていなかったので、

試験本番どもってしまい、うまく答えることができませんでした。

(今でもすごく後悔…)

 

ですから一人で対策を行う場合は、

自分のスピーチについて『どんなことを聞かれるのか』も

前もって考えたほうがいいです。

 

 

というか、書いていて思ったんですが、

 

やっぱり

口頭試験対策は、誰かとやるのが一番ですねw笑

 

そのほうが自分とちがった意見が聞けるし、自然な相槌も身に付く。

聞く力、そしてどんな質問をするか考える練習にもなります。

お互いにフィードバックもできますから、

客観的な意見がきけ口頭スキルの向上にもつながるでしょう。

 

 

もし、語学学校や職場でドイツ語を話す友人や知り合いの方がいらっしゃるなら

その方にお願いして練習できるのがベストだと思います!!!

 

私は練習に付き合ってくれる友達も知り合いも近所にいなかったので、、、、(悲)

独り言でマスターしました笑

 

さいごに

以上私がゲーテ試験合格のためにおこなった対策をご紹介いたしました。

 

言っておきますが、

 

この方法でぜったい合格できるとは保証しません

 

わたし「この方法で受かることができた」

ということをお伝えしたかっただけです。笑

 

新モジュール式の対策法に関するブログやサイトが

あまり見つからなかったこともあって、この機会に私の体験を投稿しました。

受験を検討されている方に少しでも参考になれば幸いです。

 

もっと効率がいい勉強をしている学習者さんもたくさんいらっしゃるはず!

ご存知の方、おすすめの勉強法などがあればご教示ください!

 

それでは今日はこれで~♪

 

Miakat

 

 

www.miakatblog.com

www.miakatblog.com

www.miakatblog.com